手軽なエクステ|デザイン性の高い高級下着は体にフィットしやすい

デザイン性の高い高級下着は体にフィットしやすい

レディ

手軽なエクステ

女性

仕上がりが自然

エクステには、編み込みタイプのものとシールタイプのものがあります。シールタイプのものはシールエクステと呼ばれ、編み込みタイプよりも自然な仕上がりになるのが大きな魅力です。編み込みタイプのエクステは、髪の根本にエクステを編み込むため、根本がすこしボコボコしてしまいます。しかし、シールエクステはシート状のシールを髪の根本に熱で張り付けるだけなので、仕上がりがフラットになりとても自然です。また、髪を引っ張ったりしないので痛みも少ないというメリットもあります。編み込みタイプのエクステでは難しい前髪や顔回りのアレンジにも使えるというのも人気の秘密です。一つあたりの単価はやや高めですが、つけるのが手軽なのも魅力です。

熱には注意

シールエクステは手軽につけられ、自然な仕上がりから人気がありますが、お手入れには注意しなければなりません。シールエクステは熱に弱いという特徴もあるので、シールエクステのシール部分にドライヤーをあてたりアイロンをあてたりするととれてしまうおそれがあります。熱だけでなく、強度自体も低いので、強く引っ張ったりアレンジしすぎたりするととれてしまうこともあります。あまり引っ張ったりせず、なるべくそっとしておくのが大事です。シールエクステに限らず、エクステは絡まりやすいのでブラシを使うときにも注意しなければなりません。絡まりやすい毛先からブラシを入れ、少しずつ優しくといていきましょう。エクステ専用ブラシを使うのもおすすめです。